東京ディズニーシー

ホームマウンテンの谷川岳に山登りに行くはずが、北関東は梅雨前線の影響を受け、天気が悪そう・・・。
天気予報を見ると、南関東はなんとか晴れそうって言うことで、急遽ディズニーシーに行ってきました。

首都高の渋滞嫌なので、4時に出発。
開園1時間前くらいに到着~~!

着いてみると天気は最高~~!
天気良すぎて、開園前から汗だく(笑)

入園ゲートのオブジェ
2017-7-14 ディズニーシー01 (1 - 1DSC_2043)_R
人を写さないとか不可能~~(笑)

ファストパスを取りながら、最初はタワー・オブ・テラー!
何回か乗ったことあるけど、落ちる系は苦手です・・。(笑)

パレードの時間まで、ビール休憩!灼熱の中で飲むビールは最高です。
2017-7-14 ディズニーシー22 (1 - 1DSC_2053)_R

パレードはパイレーツ・サマーバトル”ゲット・ウェット!”

パイレーツオブカリビアン見たことないので内容良く分からないです。。

レンズを150-600mmに換装。

2017-7-14 ディズニーシー02 (1 - 1DSC_2101)_R
2017-7-14 ディズニーシー03 (1 - 1DSC_2103)_R
2017-7-14 ディズニーシー04 (1 - 1DSC_2109)_R

半端無い水の量・・。カメラ持っては無理だ
2017-7-14 ディズニーシー05 (1 - 1DSC_2080)_R

パレードが終わった後、ステラ・ルーのグリーティングドライブに遭遇
2017-7-14 ディズニーシー06 (1 - 1DSC_2141)_R

嫁さんがステラ・ルー買ったのでジェラトーニと一緒にパシャリ
2017-7-14 ディズニーシー07 (1 - 1DSC_2147)_R

インディージョーンズの遺跡
2017-7-14 ディズニーシー08 (1 - 1DSC_2150)_R

レイシングスピリッツ乗りました~!
2017-7-14 ディズニーシー09 (1 - 1DSC_2165)_R
隠れミッキーを探せ!!

お花畑
2017-7-14 ディズニーシー10 (1 - 1DSC_2175)_R

ステップ・トゥ・シャイン
2017-7-14 ディズニーシー11 (1 - 1DSC_2182)_R
2017-7-14 ディズニーシー12 (1 - 1DSC_2185)_R
2017-7-14 ディズニーシー13 (1 - 1DSC_2189)_R
2017-7-14 ディズニーシー14 (1 - 1DSC_2191)_R
2017-7-14 ディズニーシー15 (1 - 1DSC_2230)_R
2017-7-14 ディズニーシー16 (1 - 1DSC_2243)_R
とにかく撮りまくる!!(笑)

猛暑と20-70&150-600mmレンズとカメラ持ち歩いてヘトヘト。

夜のパレードの場所確保と共に休憩。

ファンタズミック

最初のミッキーが登場するシーン。
2017-7-14 ディズニーシー17 (1 - 1DSC_2280)_R
手持ちじゃこれが限界。

2017-7-14 ディズニーシー18 (1 - 1DSC_2310)_R
2017-7-14 ディズニーシー19 (1 - 1DSC_2338)_R

最後に夜景撮影
2017-7-14 ディズニーシー20 (1 - 1DSC_2373-HDR)_R
2017-7-14 ディズニーシー21 (1 - 1DSC_2383)_R
やっぱ、大三元レンズ凄いなぁ~。めっちゃシャープに写る~!

今度はランドで!!

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

そば処うちだ

【そば処うちだ】
高崎の南大類に美味しそうなお蕎麦屋さんが出来たので行ってきました。
倉賀野から移転してきたようです。

●周辺地図


かつ哲さんの裏になります。
IMG_6127_R.jpg

IMG_6128_R.jpg

お昼過ぎに入店。
店内はそこそこ混んでます。

入店して店員さんはこちらに気がついてますが、声をかけてくれません。

イラッ

こちらから「2名なんですけど」と声をかけると、「お好きな席へどうぞっ」・・・。
なんでこちらが気をつかわなきゃいけないんだよ・・・。

テーブル席に着いてメニューを確認。
【メニュー】
IMG_6125_R.jpg

せっかくなので、ランチメニューのヒレカツセットにしました!!

呼び鈴でオーダーをお願いしようと店員さんを呼ぶと、何やらキョロキョロ。

「別の席に移動してもらえますか?」

は??

注文で呼んだのに何だそれ(怒)
文句言って出ても良かったのですが、ここは我慢しましたが・・・。全然申し訳なさそう(怒)

そして、お茶もこちらで異動テーブルに運びました(怒)

そしてオーダーから結構待ち、着丼。
IMG_6126_R.jpg

蕎麦にサラダ?

まぁ~いいや。さっそく蕎麦から。

うん。美味しい!

そしてセットメニューのヒレカツ丼。
なんだコレ。。不味い・・。いつ揚げた肉だよって感じでした。

お蕎麦の味はなかなかでしたが、接客が酷すぎ・・。
再訪は二度と無いでしょう。
正直、ゆで太郎のほうが好きです。

草津白根山 登山

2017.6.20 草津白根山 登山

日本百名山 草津白根山 標高2160mに登ってきました!!

本来の名は白根山らしいけど、他の白根山と区別するために草津と付けているそうです。
近隣の逢ノ峰と本白根山を含めた三山の総称とすることもあり、この場合は標高2,171mの本白根山が最高峰となるそうです。

待ちに待った火山規制の緩和。
白根山も本白根も、最高地点までは登れないので、どこを登ったら登頂、百名山を登ったことになるのか不明確だけど、この山は湯釜まで行けるようになってから登ろうと決めていました。

前日の渋峠での星空撮影を終えて、仮眠。
渋峠 星空撮影⇒http://satoshi2222.blog.fc2.com/blog-entry-223.html

起きると、芳ヶ平の絶景。霧が出てて上手く写真撮れなかったけど、紅葉時に是非来たいですね。
2017-6-20 草津白根山01 (1 - 1DSC_1497)_R

白根レストハウス駐車場。夜も無料で入れましたが、朝一も徴収員はいませんでした。
朝来た人は帰りに払うみたいです。乗用車は500円です。
2017-6-20 草津白根山02 (1 - 1DSC_1498)_R
まだ、規制解除されたばかりの平日なのでガラガラ

さっそく湯釜へ。
2017-6-20 草津白根山03 (1 - 1DSC_1499)_R
観光客用にポールが用意されてました。

見事に整備されてる
2017-6-20 草津白根山04 (1 - 1DSC_1500)_R

湯釜到着~~。
2017-6-20 草津白根山05 (1 - 1DSC_1512)_R
え?全然綺麗じゃない・・・。おもいっきり逆光で火口がキラキラしちゃってます。。。

望遠で。これはこれで綺麗だけど・・・
2017-6-20 草津白根山06 (1 - 1DSC_1517)_R

とりあえず下山します。

弓池辺りを散策。
2017-6-20 草津白根山07 (1 - 1DSC_1523)_R

だそうです。
2017-6-20 草津白根山08 (1 - 1DSC_1525)_R

弓池を望みながら本白根登山口へ車道を歩いていきます。
2017-6-20 草津白根山09 (1 - 1DSC_1528)_R

コマクサリフトに到着。リフトはまだ動いてません。
2017-6-20 草津白根山10 (1 - 1DSC_1530)_R
2017-6-20 草津白根山11 (1 - 1DSC_1531)_R

熊出没注意の看板が沢山ありました。熊は出るだろうけど、そんなに数いるのかな?
野反湖付近は沢山いるらしいけど
2017-6-20 草津白根山12 (1 - 1DSC_1532)_R

綺麗にせいびされた登山道。
2017-6-20 草津白根山13 (1 - 1DSC_1533)_R

先ほどのリフトとの合流地点。
2017-6-20 草津白根山14 (1 - 1DSC_1534)_R

バーンと視界が開けます。
2017-6-20 草津白根山15 (1 - 1DSC_1536)_R

気持ちよい登山道です。
2017-6-20 草津白根山16 (1 - 1DSC_1537)_R

本白根中央火口
2017-6-20 草津白根山17 (1 - 1DSC_1540)_R

歩いてきた登山道を振り返る
2017-6-20 草津白根山18 (1 - 1DSC_1543)_R

遊歩道最高地点と展望台への分岐。もちろん最高地点へ先に向かいます。
2017-6-20 草津白根山19 (1 - 1DSC_1546)_R

眺めの良い登山道
2017-6-20 草津白根山20 (1 - 1DSC_1547)_R
2017-6-20 草津白根山21 (1 - 1DSC_1549)_R

歩いてきた方向を振り返ります
2017-6-20 草津白根山22 (1 - 1DSC_1550)_R

到着。
遊歩道最高地点
2017-6-20 草津白根山23 (1 - 1DSC_1553)_R

記念撮影
2017-6-20 草津白根山24 (1 - 1DSC_1559)_R

最高地点からの展望。
2017-6-20 草津白根山25 (1 - 1DSC_1560)_R

コマクサはまだ?もう終わった?咲いてませんでしたけど、イワカガミは沢山咲いてました~~。
2017-6-20 草津白根山26 (1 - 1DSC_1562)_R

先ほどの分岐に戻り、展望台へ。
2017-6-20 草津白根山27 (1 - 1DSC_1563)_R

こーいう道標は最高点に置いてほしいなぁ~
2017-6-20 草津白根山28 (1 - 1DSC_1564)_R

展望台から白根山方面。湯釜が見えそうで見えない(笑)
2017-6-20 草津白根山29 (1 - 1DSC_1565)_R

鏡池経由でかえります。
ここも噴火口のようです
2017-6-20 草津白根山30 (1 - 1DSC_1567)_R
2017-6-20 草津白根山31 (1 - 1DSC_1569)_R
思ったより綺麗じゃないです・・・

ゴンドラ方面へ帰ります。
2017-6-20 草津白根山32 (1 - 1DSC_1570)_R

雪渓をトラバース
2017-6-20 草津白根山33 (1 - 1DSC_1571)_R

ゴンドラ乗り場が見えてきました。
そういえば草津国際スキー場来たことないです・・
2017-6-20 草津白根山34 (1 - 1DSC_1572)_R

スタートのコマクサリフト。帰りには動いてました
2017-6-20 草津白根山35 (1 - 1DSC_1574)_R

体力もまだまだ有り余ってるので、再び湯釜へ。
2017-6-20 草津白根山36 (1 - 1DSC_1575)_R

今度はエメラルドグリーンに輝いてました~~
2017-6-20 草津白根山37 (1 - 1DSC_1622)_R
2017-6-20 草津白根山38 (1 - 1DSC_1631)_R

望遠で。
2017-6-20 草津白根山39 (1 - 1DSC_1638)_R

個人的には湯釜より、蔵王山の御釜のほうが好きだけど、こっちは色がめちゃくちゃ綺麗!!!

2016.8.5 蔵王山(熊野岳) 登山⇒http://satoshi2222.blog.fc2.com/blog-entry-160.html

やっと登れた草津白根山。大変満足した2日間でした~~!!


にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

渋峠 星空撮影

草津白根山の噴火レベルが2⇒1に下がり、渋峠も夜間通行可能になったので、さっそく星空撮影に行ってきました!

最初に目指すは、日本国道最高点。

カメラ始めた時から、ここで天の川撮るって目標を掲げたもの、中々噴火レベルが下がらず、今日に至りました。

草津の光害がもろに入ってくるけど、肉眼でもはっきり天の川が見えるので、空の暗さは中々ですかね?

さっそく1枚
石碑をiphoneのライトで照らしてます。
2017-6-19 渋峠01 (1 - 1DSC_1374)_R
この写真がずーと撮りたかったのです。

夏の大三角を石碑の上に!
・・・。超広角カメラ(14mm)だと、よく分からないですね・・。
ベガはすぐ分かるんですが、アルタイルとデネブが・・・。
2017-6-19 渋峠02 (1 - 1DSC_1387)_R

一旦、湯釜への登山口である、白根レストハウスまで下ります。
ここも星空撮影で有名な場所ですが・・。
自動販売機の光がついたままで、ダメだこりゃ・・

なんとか1枚。
2017-6-19 渋峠04 (1 - 1DSC_1424)_R
もっと建物と一緒の撮りたかったのに・・・。残念・・・

再び、国道最高点へ戻りました。

天の川が縦になってくる時間帯なので、構図も縦に変更
2017-6-19 渋峠03 (1 - 1DSC_1468)_R

草津白根山 湯釜とも上手く撮れました~~
2017-6-19 渋峠05 (1 - 1DSC_1473)_R

渋峠ホテルとも一緒に!!
2017-6-19 渋峠06 (1 - 1DSC_1494)_R

梅雨時期の中、運良く晴れてくれて大変満足な星空撮影でした~~!
野反湖もいいけど、今度からこっちにも足を伸ばそうかと思います。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

霧ヶ峰 登山 天空のランチを求めて

2017.6.14 霧ヶ峰登山

つい先日に、霧ヶ峰で星空撮ったばかりだけど、車肩にある『コルボックルヒュッテ』の
絶景で頂けるランチを食べに行ってきました~~!
インスタグラムで見かけて、どうしても行きたくなってしまったので(汗

どうせ行くなら、霧ヶ峰も散策しようとなり、車山から、車山湿原の周りを歩くことに。

昔、1日で霧ヶ峰と美ヶ原を登った時は、ガスガスで霧ヶ峰じゃなく、ガスヶ峰だぁ~~って愚痴言ってたので、
リベンジも含めて。
2015.7.24 霧ヶ峰&美ヶ原 2峰日帰り登山http://satoshi2222.blog.fc2.com/blog-entry-71.html

夜勤明けなので、嫁さんに運転してもらい車山肩へ。
2017-6-14 霧ヶ峰01 (1 - 1DSC_1216)_R
群馬は雨が降る中、軽井沢を越えれば青空に。
霧ヶ峰のシーズンはこれからなので、駐車場はガラガラ。
ニッコウキスゲの時期はめちゃくちゃ混むんだよなぁ~。

少し仮眠してからのスタート。

お決まりのオブジェでパシャリ
2017-6-14 霧ヶ峰02 (1 - 1DSC_1218)_R
これって、ホイール?ハンドル?

最初は霧ヶ峰最高峰の車山を目指します。
2017-6-14 霧ヶ峰03 (1 - 1DSC_1220)_R
目指すと行っても、すぐ着きます(笑)

振り返って、車山肩とビーナスライン。気持ちいい~~~♪
2017-6-14 霧ヶ峰04 (1 - 1DSC_1222)_R

ツツジが咲いてましたが、ほとんどはまだ蕾・・。残念。
2017-6-14 霧ヶ峰05 (1 - 1DSC_1224)_R

まったり登っていきます
2017-6-14 霧ヶ峰06 (1 - 1DSC_1225)_R

と、言ってるともう山頂!
百名山 霧ヶ峰最高峰車山 標高1925m
2017-6-14 霧ヶ峰07 (1 - 1DSC_1231)_R
2017-6-14 霧ヶ峰08 (1 - 1DSC_1234)_R
リベンジ達成!!気持ちよいくらい晴れてる~~!本当に梅雨か?

山頂にある気象レーダードーム
2017-6-14 霧ヶ峰09 (1 - 1DSC_1243)_R
宇宙基地みたいっ

車山神社。
2017-6-14 霧ヶ峰10 (1 - 1DSC_1244)_R
2017-6-14 霧ヶ峰11 (1 - 1DSC_1245)_R
お賽銭しようと思ったけど、2人ともお金一銭も持ってなかった・・・。

車山山頂へは、リフトでも来れるので軽装な観光客もいました!!
てか、ここスキー場なんですねっ
2017-6-14 霧ヶ峰12 (1 - 1DSC_1250)_R

下山行きまーす
2017-6-14 霧ヶ峰13 (1 - 1DSC_1253)_R

蓼科、八ヶ岳方面が綺麗!!
白樺湖もいい感じ。
2017-6-14 霧ヶ峰14 (1 - 1DSC_1254)_R

車山乗越
2017-6-14 霧ヶ峰15 (1 - 1DSC_1282)_R
しかし全然人いません。

まぁ~湿原に入っても、全くお花が咲いてないので、時期が時期ですかね~~。
2017-6-14 霧ヶ峰16 (1 - 1DSC_1284)_R
ツツジが咲いたら綺麗そうでした~

湿原の途中で撮ってもらいました!!
2017-6-14 霧ヶ峰17 (1 - 1DSC_1292)_R

このお花は沢山咲いてました~
ウマノアシガタ ですかね??
2017-6-14 霧ヶ峰18 (1 - 1DSC_1299)_R

湿原から森の中に入っていきます。
可愛い山小屋がありましたけど、やっていない模様。
2017-6-14 霧ヶ峰19 (1 - 1DSC_1301)_R

車山肩まで登り返しです。
2017-6-14 霧ヶ峰20 (1 - 1DSC_1304)_R
山桜?が綺麗に咲いてましたよ~~

二人とも、食料持ってこなかったので(非常食以外)お腹ペコペコ。
2017-6-14 霧ヶ峰21 (1 - 1DSC_1306)_R
もう少しでゴール

車山肩に戻り、さっそくコルボックルヒュッテへ。
2017-6-14 霧ヶ峰22 (1 - 1DSC_1345)_R
可愛いお店構えです。

中もおしゃれな感じ。
寒くなったら、温まりながらコーヒーなんてもいいですね。
2017-6-14 霧ヶ峰23 (1 - 1DSC_1327)_R

テラス席はこんな感じ
2017-6-14 霧ヶ峰24 (1 - 1DSC_1324)_R

天空ランチ~~♪今回の目的!
湿原方面みながら♪
2017-6-14 霧ヶ峰25 (1 - 1DSC_1322)_R
ボルシチ(パン付き)美味しかったです!!
あと、コーヒーとチーズケーキもオーダーしました。

また食べに来ま~~す!!


にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ハセ

Author:ハセ
趣味:【スノーボード】【登山】【カメラ】【旅行】これらの内容中心にブログ書いて行こうと思います。よければ覗いていってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
来場者