平ヶ岳 登山

2017.10.26 平ヶ岳登山

日本百名山 平ヶ岳 標高2,141mに登って来ました~。

平ヶ岳は、新潟県魚沼市と群馬県みなかみ町の境界にある山で山頂付近には池塘が発達して高層湿原が形成されています。

この平ヶ岳、最悪の百名山としても有名で、コースタイムが12時間なのに山小屋無し、非難小屋無し、原則テント泊禁止、トイレ無し、確実な水場無し。 と必要なものは自分で運び、日帰りが求められる山なのです。

辛いのは山だけでは無く、アクセス。
関越自動車道の小出ICからシルバーラインから樹海ラインから行くルートなんですけど、樹海ラインが鬼畜なんです・・・。
車1台分の細い道路でクネクネ道を40km近く走らされます。カーブでガードレールが無い所もあってスピードもノロノロで。。
さらに、野生動物がわんさか(笑) 熊2匹に猿の大群、馬のような体格してて馬鹿でかい角の鹿さんが急に3回も急に飛び出てきました(笑)
山頂は群馬県にも属してるのに、この遠さ・・・。

仕事終わりには辛い運転でした。。
でも仕事は定時であがれたので、登山口の鷹ノ巣には22時に到着。朝までおやすみ!漆黒の闇で怖かった(笑)

朝は5時起床。まだ暗い中、朝ごはんを食べて6時に出発!
2017-10-27 平ヶ岳01 (1 - 1DSC_6148)_R

登山口にはバイオトイレが設置されています。
2017-10-27 平ヶ岳02 (1 - 1DSC_6149)_R

中はとても綺麗で電気までつきます
2017-10-27 平ヶ岳03 (1 - 1DSC_6150)_R

登山口付近は紅葉真っ盛りです。10月下旬だとこの辺りまで紅葉が下りてくるんですね~。
2017-10-27 平ヶ岳04 (1 - 1DSC_6151)_R

テント泊は禁止ですよ~~
2017-10-27 平ヶ岳05 (1 - 1DSC_6153)_R

予報通り、天気は晴れ!前日も晴れ予報だったけど、高気圧が分列して気圧の谷間の影響で雨となったみたいです。
登山道はかなり濡れてます。
2017-10-27 平ヶ岳06 (1 - 1DSC_6154)_R

増水してて沢の流れが速いです。
2017-10-27 平ヶ岳07 (1 - 1DSC_6155)_R

すぐ痩せ尾根!すぐって程じゃなかったですけど(笑)
2017-10-27 平ヶ岳08 (1 - 1DSC_6156)_R

痩せ尾根に出ると視界が開けます!登り始めから視界が開けるのは嬉しいですよね~~♪
そしてこの紅葉!めちゃくちゃ綺麗です!
2017-10-27 平ヶ岳09 (1 - 1DSC_6157)_R

日が昇りはじめ、山体に光があたり始めると山が燃え始めました~~!!
半端なく綺麗なモルゲンロート。
2017-10-27 平ヶ岳10 (1 - 1DSC_6159)_R

本当に綺麗な紅葉でした~♪紅葉が綺麗な山とは聞いてましたが、ここまでとは!
2017-10-27 平ヶ岳13 (1 - 1DSC_6167)_R
2017-10-27 平ヶ岳14 (1 - 1DSC_6173)_R

痩せ尾根も綺麗な紅葉です!紅葉の美しさに足が進まないですけど、まだまだ先が長いので紅葉狩りも程ほどにして足を進めました!
2017-10-27 平ヶ岳15 (1 - 1DSC_6174)_R
2017-10-27 平ヶ岳11 (1 - 1DSC_6161)_R

下台倉山付近になると紅葉はもう終わってました。1週間早ければこの辺りがピークかな??
2017-10-27 平ヶ岳11 (1 - 1DSC_6177)_R

眼下の紅葉を眺めます!全然足が進まない~~!って言ってもコースタイムよりは早く歩けてました!
2017-10-27 平ヶ岳12 (1 - 1DSC_6191)_R
2017-10-27 平ヶ岳13 (1 - 1DSC_6192)_R
真っ赤か~~♪

下台倉山に到着。ここまでの急登が今回の山行で一番きつかったです。
2017-10-27 平ヶ岳14 (1 - 1DSC_6193)_R

ようやく平ヶ岳山頂が見えました~~!ってかまだまだ先が長っ!遠っ!!!
2017-10-27 平ヶ岳15 (1 - 1DSC_6194)_R

下台倉山から先は緩やかなアップダウンで、快調に歩けて時間も結構稼げましたが、木道がアイスバーン状態!
写真では分からないですが、凍っててツルツル!
2017-10-27 平ヶ岳16 (1 - 1DSC_6196)_R

台倉山には三角点があるだけ!道標は無し
2017-10-27 平ヶ岳17 (1 - 1DSC_6198)_R

台倉清水に到着!水場があるようなんですけど、どこか分からなかったです。
2017-10-27 平ヶ岳18 (1 - 1DSC_6199)_R

白沢清水に到着。台倉清水からはほぼフラット歩きなので、体力はあまり使わず時間を稼げます。
2017-10-27 平ヶ岳19 (1 - 1DSC_6203)_R

ここにも水場があるらしいけど・・。
2017-10-27 平ヶ岳20 (1 - 1DSC_6202)_R

え?これ飲めるの?水溜りにしか見えないんですけど。。。
2017-10-27 平ヶ岳21 (1 - 1DSC_6201)_R
やはりこの山は水場無しと考えた方がいいですね~!水場期待で水分持ってこないと長丁場だし危険かも!特に夏場は。

おっ!雪が出てきました!
2017-10-27 平ヶ岳22 (1 - 1DSC_6204)_R

木道に雪は最悪です・・。快適に飛ばせる区間なのに、なかなかペースがあがりません。
2017-10-27 平ヶ岳23 (1 - 1DSC_6205)_R

樹林帯を抜け、森林限界へ。
2017-10-27 平ヶ岳24 (1 - 1DSC_6206)_R
2017-10-27 平ヶ岳25 (1 - 1DSC_6207)_R

ここまで来ると、以外と疲れてて平ヶ岳までの登りが辛かったです!
2017-10-27 平ヶ岳26 (1 - 1DSC_6208)_R

後ろを振り向けば、会津駒ヶ岳と燧ケ岳!麓は紅葉真っ盛り!
2017-10-27 平ヶ岳27 (1 - 1DSC_6210)_R

あそこが山頂かな?
2017-10-27 平ヶ岳28 (1 - 1DSC_6212)_R

と思ったら横から平ヶ岳本体が出てきました(笑)
2017-10-27 平ヶ岳29 (1 - 1DSC_6215)_R

奥只見湖かな?あっちも紅葉凄そうだな~
2017-10-27 平ヶ岳30 (1 - 1DSC_6216)_R

急登を登り終える、いきなりこいつが出てきます!いきなり楽園や~~♪
池ノ岳に到着です。
高層湿原に癒されながら山頂へ向かいます!
2017-10-27 平ヶ岳31 (1 - 1DSC_6226)_R

たまご石はあと回し!
2017-10-27 平ヶ岳32 (1 - 1DSC_6234)_R

池塘は凍りついてました!!
2017-10-27 平ヶ岳34 (1 - 1DSC_6236)_R

山頂までもう少し!
2017-10-27 平ヶ岳35 (1 - 1DSC_6239)_R

雪景色と紅葉のコラボ!
2017-10-27 平ヶ岳36 (1 - 1DSC_6243)_R

平ヶ岳 標高2,141mに登頂!!長かった~~
2017-10-27 平ヶ岳37 (1 - 1DSC_6255)_R

お決まりのコレ!
2017-10-27 平ヶ岳38 (1 - 1DSC_6256)_R

道標の場所は最高点では無いため、もう少し先へ!
え?通行止めって・・・。ここが最高点なのかな?群馬県と新潟県との県境かな?
2017-10-27 平ヶ岳39 (1 - 1DSC_6258)_R

これが山頂からの眺めでいいのかな?(笑) 奥には越後三山が見えます!
2017-10-27 平ヶ岳40 (1 - 1DSC_6259)_R

だそうですよ~
2017-10-27 平ヶ岳41 (1 - 1DSC_6263)_R

さて山頂をあとにしてたまご石を目指します。
2017-10-27 平ヶ岳42 (1 - 1DSC_6270)_R

先行してた人はたまご石はパスなのかな?
誰も歩いていない新雪!
2017-10-27 平ヶ岳43 (1 - 1DSC_6271)_R

たまご石に向かう途中にも湿原あり!
2017-10-27 平ヶ岳44 (1 - 1DSC_6275)_R

ここが裏ルートとの分岐点。昔、皇太子殿下がここから登られたそうで、プリンスルートなどと呼ばれていますね~!
まぁ~反則ルートです(笑)
2017-10-27 平ヶ岳49 (1 - 1DSC_6297)_R

触らないように~~
2017-10-27 平ヶ岳45 (1 - 1DSC_6279)_R

たまご石!
これを見るのに往復40分かけるかはあなた次第です!
2017-10-27 平ヶ岳46 (1 - 1DSC_6291)_R
2017-10-27 平ヶ岳47 (1 - 1DSC_6288)_R

たまご石の奥にある池塘を望遠で!奥の雪被ってる山は巻機山かな?
巻機山は初夏の時行ったけど、紅葉も綺麗らしいのでいつか行ってみたいなぁ~!
2017-10-27 平ヶ岳48 (1 - 1DSC_6289)_R

越後三山が綺麗に見えました~!こちらも麓の紅葉は燃え燃えでした~
2017-10-27 平ヶ岳50 (1 - 1DSC_6283)_R

さーて。下山開始!またまた長いロード!
登りとは太陽の向きが逆になり、順光で紅葉もいい感じに燃えてました!
2017-10-27 平ヶ岳51 (1 - 1DSC_6298)_R
2017-10-27 平ヶ岳52 (1 - 1DSC_6302)_R
2017-10-27 平ヶ岳53 (1 - 1DSC_6312)_R

下りの痩せ尾根の急坂は膝に効いた~~!

無事下山。さすがに疲れた~。
なんとか暗くなる前に下山!
2017-10-27 平ヶ岳54 (1 - 1DSC_6330)_R
2017-10-27 平ヶ岳55 (1 - 1DSC_6331)_R

センスある登山バッヂをGET!
2017-10-27 平ヶ岳56 (1 - 1DSC_6341)_R


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

ハセ

Author:ハセ
趣味:【スノーボード】【登山】【カメラ】【旅行】これらの内容中心にブログ書いて行こうと思います。よければ覗いていってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
来場者