焼岳 登山 新中の湯ルート

2016.10.7 焼岳 登山 新中の湯ルート

日本百名山 北アルプスの『焼岳』 標高2455mに新中の湯ルートで登ってきました~!
最高峰の南峰は登山禁止になってるので、北峰の2444mが現在登れる最高点になります。

焼岳は北アルプスの高炉と言われ、現在も活動を続けている活火山です。
大正4年に大爆発を起こし、上高地の大正池を形成しました。
最後に噴火したのは昭和37年。

今後いつ噴火してもおかしくない山なので登れる内にと登ってきました。
丁度、紅葉時期でもあるので。



前日に乗鞍高原でりゅう座流星群の観察⇒http://satoshi2222.blog.fc2.com/blog-entry-167.html
そのまま、中の湯登山口で車中泊。
平日なのに、駐車場?ってか停車スペースは夜の23時には数台分しか空いてませんでした。

朝5時半起床。
お手軽に登れるルートなので、遅めの起床。ゆっくり寝れました!
平日なのに朝から満車。
2016-10-7 焼岳01 (1 - 1DSC_0007)_R
紅葉時期の北アルプス恐るべし。

ご来光で、穂高岳が赤く染まっていきます。
2016-10-7 焼岳02 (1 - 1DSC_0008)_R

準備を済ませ、出発!!
2016-10-7 焼岳03 (1 - 1DSC_0009)_R
登山口の道標が無ければ、入り口分かりづらいです。
駐車場整備して、お金取ればいいのに。

現在は噴火レベル1です。
2016-10-7 焼岳04 (1 - 1DSC_0010)_R

少し歩くと、このルートでの有名な廃車があります。
何年前の車だろう?相当古そうです。
しかし、なんでこんな所に車?
2016-10-7 焼岳05 (1 - 1DSC_0011)_R

変哲の無い樹林帯をひたすら登ります。
樹林帯の紅葉はまだまだですね。
2016-10-7 焼岳06 (1 - 1DSC_0012)_R

長雨や台風の影響か?登山道はかなり、ぬかるみが多かったです。
2016-10-7 焼岳07 (1 - 1DSC_0013)_R

紅葉もまだで面白みも無いので、ガシガシ登っていきます。
2016-10-7 焼岳08 (1 - 1DSC_0014)_R

森林限界手前くらいで、ようやく色づいてきました!
しかし、今年は色づき悪いですね・・・。
2016-10-7 焼岳09 (1 - 1DSC_0017)_R


ドーーーン。
森林限界!山頂が見えてきました~~。
気持ちいい~♪
2016-10-7 焼岳10 (1 - 1DSC_0018)_R

地図に広場と書かれてる場所。
2016-10-7 焼岳11 (1 - 1DSC_0019)_R

ナナカマドが赤く紅葉しています。
が、台風の影響なのか?葉が少ないです。綺麗に赤く染まる前に結構散っちゃってます。
2016-10-7 焼岳12 (1 - 1DSC_0020)_R

色づきも微妙ですね。。綺麗に赤くなってないのが多いです。
2016-10-7 焼岳13 (1 - 1DSC_0021)_R

最高の天気!!
さて山頂に向けてGO。
2016-10-7 焼岳14 (1 - 1DSC_0090)_R

絶景!!
ナナカマドの赤と熊笹のコントラストが素晴らしいです。
2016-10-7 焼岳15 (1 - 1DSC_0089)_R

比較的綺麗に染まってるの発見。
紅葉はやっぱり青空が似合う!
2016-10-7 焼岳16 (1 - 1DSC_0026)_R

ヘリが飛んできました!!付近に山小屋も無いし、事故かな?って思ったけど先ほどの広場付近に荷物を何度も降ろしていました。登山道整備かな?
2016-10-7 焼岳17 (1 - 1DSC_0032)_R

最高の青空の下、山頂に向かいます!
森林限界からは歩いててホント気持ちよかったです。
2016-10-7 焼岳18 (1 - 1DSC_0038)_R

南峰と北峰の分岐点が見えてきました。白くなってる岩からは大量の火山ガスが出てました。
2016-10-7 焼岳19 (1 - 1DSC_0086)_R

乗鞍岳!1度登って事あるけど、また行きたいなぁ!
2016-10-7 焼岳20 (1 - 1DSC_0043)_R

登ってきた道を振り返ればこれも絶景!!なんだかんだで紅葉楽しめてます。
2016-10-7 焼岳21 (1 - 1DSC_0087)_R

山頂直下は岩がゴロゴロしてます。
2016-10-7 焼岳22 (1 - 1DSC_0045)_R

南峰と北峰分岐に到着!
火口湖が見えます!
2016-10-7 焼岳23 (1 - 1DSC_0046)_R

大量の火山ガス!
風向きが自分のほうになると、気持ち悪くなりそうなくらい臭いです。
危険危険・・・。
2016-10-7 焼岳24 (1 - 1DSC_0047)_R

北峰に向かいます。
この辺の岩場は、平日にもかかわらず結構渋滞してました。
2016-10-7 焼岳25 (1 - 1DSC_0048)_R

そこらじゅうの岩から蒸気が噴き出てます。
2016-10-7 焼岳26 (1 - 1DSC_0055)_R

長くは触っていられない程の高温です!
大地のパワーを頂きました。
2016-10-7 焼岳27 (1 - 1DSC_0057)_R

焼岳北峰 標高2444mに登頂!!
案外サクッて登れちゃいました!
2016-10-7 焼岳28 (1 - 1DSC_0060)_R

山頂からの展望は最高でした!360°大展望!
平日でも混んでる理由が分かる気がします。

穂高岳と下には上高地。
2016-10-7 焼岳29 (1 - 1DSC_0072)_R

穂高岳を望遠で。
紅葉はもう終わりですね!
また、ジャンダルム行きたいです。
今度は、西穂から!
2016-10-7 焼岳30 (1 - 1DSC_0073)_R

笠ヶ岳。今年登る予定でしたけど、雨ばかりで行けなかった・・・。来年こそは!
2016-10-7 焼岳31 (1 - 1DSC_0076)_R

夏に登った槍!!
大キレットも、機会があれば行ってみたいです。
2016-10-7 焼岳32 (1 - 1DSC_0075)_R

雲海の先には白山!日本三名山の一つ。近いうちに登りたいな!
2016-10-7 焼岳33 (1 - 1DSC_0080)_R

笠ヶ岳と槍の間で記念撮影!!
2016-10-7 焼岳41 (1 - 1DSC_0059)_R

お昼ごはんはカレーメシ。
他の人のBLOGで山飯に最高と書かれていたので、買ってみました。
たしかに最高だ!!美味いし、手軽にカロリー補給できるしお腹にもたまる。
2016-10-7 焼岳34 (1 - 1DSC_0067)_R

北峰から南峰を望めます。眼下には綺麗な火口湖。
2016-10-7 焼岳40 (1 - 1DSC_0071)_R

北峰の一番高い所によじ登りました♪
2016-10-7 焼岳35 (1 - 1DSC_0079)_R

最高の展望なのでいつもより多く休憩!

あとは下山するだけ。名残惜しいけどさようなら焼岳。またいつか来るよ!!
2016-10-7 焼岳36 (1 - 1DSC_0081)_R

下山後は、登山口近くの中の湯温泉へ。
山奥にあって秘湯って感じです。
2016-10-7 焼岳37 (1 - 1IMG_5792)_R

内風呂。
2016-10-7 焼岳39 (1 - 1IMG_5795)_R

露天風呂。
穂高岳も望めて最高です。
2016-10-7 焼岳38 (1 - 1IMG_5794)_R
あ~~~~。登山後の温泉ってなんでこんなに気持ちよいんだろ~~♪

帰宅後、阿蘇山が噴火しました・・。怖っ。

今年は北アルプス沢山登れました!
槍ヶ岳、立山、剱岳、常念岳、焼岳。


にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント
プロフィール

ハセ

Author:ハセ
趣味:【スノーボード】【登山】【カメラ】【旅行】これらの内容中心にブログ書いて行こうと思います。よければ覗いていってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
来場者