FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両神山 登山 日向大谷ルート

2016.4.15 両神山 登山 日向大谷ルート

日本百名山、標高1,723m。奥秩父の『両神山』に登ってきました。
両神山は今回が2度目。
去年初めて登った時は、鎖場パラダイスの「八丁峠ルート」で登りました。

両神山 八丁尾根ルート 日帰り登山⇒http://satoshi2222.blog.fc2.com/blog-entry-50.html

今回はメジャールートの日向大谷ルートで登ってきました。


今回は嫁さんも同行。

夜の22時に出発して、登山口がある両神山荘の駐車場で車中泊。
ここまでの道中、かなり狭い道を通るのですれ違いなどに注意ですね。
自分達は鹿にとおせんぼされちゃいました(笑) 

朝6時起床で朝ごはんや仕度を済ませ、7時に出発~!
2016-4-15 両神山01 (1 - 1DSC_0001)_R
駐車場はあまり駐車スペースはありません。土日などは混雑必須なんですかね?
ここまでバスも来るそうです。小型のバスかな?

今回は日向大谷ルート。両神山では一番のメジャールートです。
2016-4-15 両神山03 (1 - 1DSC_0003)_R

駐車場付近は桜が見頃でした~~♪
2016-4-15 両神山06 (1 - 1DSC_0006)_R
2016-4-15 両神山05 (1 - 1DSC_0005)_R

自販機もあります。補充しに来るのめんどくさいだろうなぁ~(笑)
2016-4-15 両神山04 (1 - 1DSC_0004)_R

トイレもあります。
2016-4-15 両神山07 (1 - 1DSC_0007)_R

両神山荘の脇から登山口に入れます。
2016-4-15 両神山08 (1 - 1DSC_0009)_R

登山届けを提出して出発~~♪
2016-4-15 両神山09 (1 - 1DSC_0010)_R

すいせんが綺麗に咲いてます!
2016-4-15 両神山10 (1 - 1DSC_0011)_R

最初はフラットで整備された道を進みます。
左側に落ちないように!
2016-4-15 両神山11 (1 - 1DSC_0012)_R

鳥居をくぐります。
2016-4-15 両神山12 (1 - 1DSC_0013)_R
古くからの信仰の山だそうです。

プチ鎖場。全然難しくないです。
2016-4-15 両神山13 (1 - 1DSC_0014)_R

この辺りはツツジが綺麗に咲いてました。
2016-4-15 両神山13 (1 - 1DSC_0018)_R

七滝沢コースとの分岐。今回は七滝沢コースは行きませんでした。
表登山道ピストンです。
2016-4-15 両神山15 (1 - 1DSC_0019)_R

分岐からすぐに休憩スペースがあります。ベンチも設置してありました。
テントも張れそうですね。
2016-4-15 両神山17 (1 - 1DSC_0020)_R

沢沿いを登って行きます。川の流れが癒されます。
2016-4-15 両神山18 (1 - 1DSC_0021)_R

フラット続きだった登山道が少し急になってきました! 少しザレてて歩きづらいです。
2016-4-15 両神山19 (1 - 1DSC_0023)_R

日向大谷ルートは、信仰の山らしく数多くの石仏、石碑、丁目石が残されています。
2016-4-15 両神山20 (1 - 1DSC_0024)_R

沢を横に、川の流れと野鳥の声を聞きながら登っていきます!
2016-4-15 両神山21 (1 - 1DSC_0026)_R

八海山に到着。
2016-4-15 両神山22 (1 - 1DSC_0027)_R

白藤の滝との分岐。今回はパスしました!
2016-4-15 両神山23 (1 - 1DSC_0030)_R

弘法乃井戸で水分補給。
2016-4-15 両神山24 (1 - 1DSC_0031)_R
冷たくて美味しい~~♪

水場からすぐに清滝小屋に到着。
2016-4-15 両神山25 (1 - 1DSC_0036)_R
現在は休業中で非難小屋として使えるそうです。
結構損傷も激しく、そのうち取り壊されてしまうんではないでしょうか?

ベンチなども豊富にあります。テントは10張くらい張れるみたいです。
2016-4-15 両神山26 (1 - 1DSC_0037)_R

小屋の裏手に山頂へ続く登山道があります。
鈴が坂と呼ばれている道みたいです。
2016-4-15 両神山27 (1 - 1DSC_0040)_R

鎖場の連続。
2016-4-15 両神山31 (1 - 1DSC_0046)_R

2016-4-15 両神山28 (1 - 1DSC_0042)_R
2016-4-15 両神山29 (1 - 1DSC_0043)_R
2016-4-15 両神山30 (1 - 1DSC_0044)_R

昔は鎖場だったみたいですけど、はしごが設置されてます。滑落事故でもあったのかな?
2016-4-15 両神山32 (1 - 1DSC_0047)_R

横岩。
2016-4-15 両神山33 (1 - 1DSC_0048)_R
2016-4-15 両神山34 (1 - 1DSC_0049)_R

鎖場の連続を越えると、緩やかな登りになります。
木の根っこがかっこいい~~
2016-4-15 両神山35 (1 - 1DSC_0050)_R

両神神社に到着。
2016-4-15 両神山36 (1 - 1DSC_0051)_R
2016-4-15 両神山37 (1 - 1DSC_0053)_R

もう少しで山頂かな?再び鎖場。
2016-4-15 両神山38 (1 - 1DSC_0054)_R
2016-4-15 両神山39 (1 - 1DSC_0055)_R

白井差新道、梵天尾根への分岐。
2016-4-15 両神山40 (1 - 1DSC_0056)_R
白井差新道は両神山最短ルートで登山道のある山全体が山中氏の所有で、山中氏によって整備・管理されているため、整備費として1,000円がかかるみたいです。

最後の鎖場。これを登れば山頂。
2016-4-15 両神山41 (1 - 1DSC_0058)_R
2016-4-15 両神山42 (1 - 1DSC_0059)_R

到着~~。1,723m、両神山登頂!
2016-4-15 両神山43 (1 - 1DSC_0060)_R

山頂からの展望。
八ヶ岳方面。
2016-4-15 両神山44 (1 - 1DSC_0061)_R

北アルプス方面。
2016-4-15 両神山45 (1 - 1DSC_0062)_R

頭だけピョコッと富士山。
2016-4-15 両神山46 (1 - 1DSC_0063)_R

天気が良くて最高~♪風は強かったですけど。
2016-4-15 両神山47 (1 - 1DSC_0065)_R

山頂から少し下った所に設置してあるベンチで昼食。
2016-4-15 両神山48 (1 - 1DSC_0068)_R

下山は登ってきた道をそにそのまま下山。

帰りにカモシカに出会いました~♪角が1本折れちゃってますね・・。
2016-4-15 両神山49 (1 - 1DSC_0074)_R

今回で2回目の両神山だったけど、やっぱこの山の魅力は岩稜帯かな?
今回のルートは少し面白みに欠けました。次回はまた八丁峠から登りたいと思います。


にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント
プロフィール

ハセ

Author:ハセ
趣味:【スノーボード】【登山】【カメラ】【旅行】これらの内容中心にブログ書いて行こうと思います。よければ覗いていってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
来場者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。