2017.2.21 宝台樹スキー場

2017.2.21 宝台樹スキー場

シーズン14滑走目
爆雪の中、宝台樹スキー場に行ってきました。
IMG_5999_R.jpg

とくかく雪が凄い!!!
パウダー天国~~

滑っても、次のリフトではリセットされてるパターーーん

スプレーも気持ちよく出来ました~~♪
IMG_6001_R.jpg

GOPROも大活躍
IMG_6010_R.jpg

スポンサーサイト

テーマ : スノーボード
ジャンル : スポーツ

厳冬期 武尊山 登山

2017.2.16 厳冬期 武尊山 登山

日本百名山 武尊山 標高2,158mに登ってきました。

今回が3回目の武尊山登山です。

1度目は水上側から。
武尊山 登山 武尊神社周回ルート⇒http://satoshi2222.blog.fc2.com/blog-entry-63.html

2度目は川場野営場から。
武尊山 不動岩ルート⇒http://satoshi2222.blog.fc2.com/blog-entry-156.html

今回は厳冬期の武尊山への挑戦。

スタートは川場スキー場。
シーズンに1、2度はスノーボードでも訪れるスキー場で、道や駐車形態などは把握してます。
この時期の路面は晴れの日でもスタッドレスやチェーンは絶対必要です。

朝8時すぎに立体駐車場を出発して、チケット売り場へ。
2017-2-16 厳冬期 武尊山01 (1 - 1DSC_0001)_R

チケットは片道は900円。往復で1800円。
板持って、帰りはゲレンデを滑ってくる方は、片道分で大丈夫です。
また、ICカード保証金として500円かかります。帰りに下山報告も込みで500円返ってきます。

まずは登山届けを提出。
これを書かないと、チケットは発行してくれません。
2017-2-16 厳冬期 武尊山02 (1 - 1DSC_0002)_R

さてゲレンデへ。今回も良い天気♪
2017-2-16 厳冬期 武尊山03 (1 - 1DSC_0003)_R

登山口は、スキー場のトップにあるので、そこまではリフトを乗り継いでいきます。

最初のリフト。
2017-2-16 厳冬期 武尊山04 (1 - 1DSC_0004)_R
ゲートみたいなのにICカードを近づけると開きます。
登山客は乗車する際に減速してくれるので不慣れな方でも大丈夫です。
団体さんが沢山だと、滑ってる人たちには大変迷惑なんだよね~。これが。

リフトで中間へ。
2017-2-16 厳冬期 武尊山05 (1 - 1DSC_0005)_R

リフト間は徒歩になります。
たまに、この箇所はカチカチのアイスバーンになるので、登山前に怪我しないように。
滑ってる方にも注意。

パークがオープンしてます!BOX擦りたいなぁ~~~(笑) いや。本日は山を登りに来たと言い聞かせ。
2017-2-16 厳冬期 武尊山06 (1 - 1DSC_0007)_R

このリフトでゲレンデのトップへ行きます。
2017-2-16 厳冬期 武尊山07 (1 - 1DSC_0008)_R

到着!!良い景色!! 本来なら富士山等も望めるのだけど、今回は、霞んでて見えなかった・・・。
2017-2-16 厳冬期 武尊山08 (1 - 1DSC_0009)_R

Dangerの文字が・・。
2017-2-16 厳冬期 武尊山09 (1 - 1DSC_0010)_R

みなさん、準備をしてます!
2017-2-16 厳冬期 武尊山10 (1 - 1DSC_0011)_R

さて、登山開始です。
モフモフしてて、アイゼンでは登り辛いかなぁ~!?って思ったけど、なんとか行けそうです。
2017-2-16 厳冬期 武尊山11 (1 - 1DSC_0012)_R

トレースも心配でしたが、先行者が沢山いたので問題無かったです。
やはり晴れてる日は平日でも登山客が多いですね。谷川岳はもっと混んでたかも。
2017-2-16 厳冬期 武尊山12 (1 - 1DSC_0015)_R
まずはあの岩の上へ。

まぁ~。見た目通りの急登です。
いきなり渋滞発生です。
2017-2-16 厳冬期 武尊山13 (1 - 1DSC_0017)_R

急登を登りきると、視界がひらけます。
2017-2-16 厳冬期 武尊山14 (1 - 1DSC_0019)_R
あの尖がったのが、剣ヶ峰山。夏山でも登りました。
まずは剣ヶ峰山の山頂へ。

たんばら湖が見えます。さすがに凍ってますね!
2017-2-16 厳冬期 武尊山15 (1 - 1DSC_0020)_R

剣ヶ峰山への登り。モフモフしてて登り辛かった~。
周りの何人かは、アイゼンからワカンに履き替えてました。
2017-2-16 厳冬期 武尊山16 (1 - 1DSC_0021)_R

剣ヶ峰山頂。
尾根は狭いので滑落注意。落ちたら雪解けまで出てこれないでしょう・・。(笑)
2017-2-16 厳冬期 武尊山17 (1 - 1DSC_0024)_R
道標は埋まってるみたいなので、ピッケルを刺してみました。

剣ヶ峰からの下り。
今回の登山では一番難しい所ですかね?
もしズルっといっても、そんな高さ無いんで大怪我はしないと思います。
2017-2-16 厳冬期 武尊山18 (1 - 1DSC_0025)_R

剣ヶ峰から武尊山の山頂を望む。美しい~~
2017-2-16 厳冬期 武尊山19 (1 - 1DSC_0027)_R

武尊山の冬と言えばモンスター。
木にビッシリ着いた雪はモンスターみたい。まだこれは、プチモンスター級。
2017-2-16 厳冬期 武尊山20 (1 - 1DSC_0029)_R

下ってきた剣ヶ峰を振り返り。高度感は無いんでゆっくり下りれば問題ないかと思います。
2017-2-16 厳冬期 武尊山21 (1 - 1DSC_0030)_R

雪と風の芸術。
2017-2-16 厳冬期 武尊山22 (1 - 1DSC_0034)_R

剣ヶ峰から下った後に、またかなり下ります。ここはお尻で滑り落ちちゃえば楽勝です(笑)
2017-2-16 厳冬期 武尊山23 (1 - 1DSC_0036)_R

おっ!徐々によさげのモンスターが!
2017-2-16 厳冬期 武尊山24 (1 - 1DSC_0037)_R
川場スキー場や、たんばらスキーパークでよく滑る方はご存知かと思いますが、とにかくこの地域は風が強い!!
その風がこのような雪の芸術を作りあげるのでしょうね~~~

でかっ!!
2017-2-16 厳冬期 武尊山25 (1 - 1DSC_0044)_R
去年は雪不足でモンスターは不発だったみたいだけど、今年はいい感じ?
登るの今年にして大正解でした!!

モンスター集団
2017-2-16 厳冬期 武尊山26 (1 - 1DSC_0045)_R

モンスターの写真撮りまくりで、中々歩みが進みません・・・。
2017-2-16 厳冬期 武尊山27 (1 - 1DSC_0050)_R

馬がヒィヒーンってやってる風に見えません??
2017-2-16 厳冬期 武尊山28 (1 - 1DSC_0052)_R

モンスターハウス
2017-2-16 厳冬期 武尊山29 (1 - 1DSC_0053)_R

歩みのも忘れずに(笑)
2017-2-16 厳冬期 武尊山30 (1 - 1DSC_0054)_R

剣ヶ峰から歩いてきた稜線。夏にここを歩いたときは、ぬかるみが凄くて、泥だらけになった記憶が・・・。
2017-2-16 厳冬期 武尊山31 (1 - 1DSC_0062)_R
でも美しい稜線だね~~

この辺りが鞍部かな?山頂へ向けて登り始めます。
2017-2-16 厳冬期 武尊山32 (1 - 1DSC_0063)_R
左側のひらけてる所を滑りたいな~~!雪崩れそうだけど・・

孤独なモンスターなりそこない。
2017-2-16 厳冬期 武尊山33 (1 - 1DSC_0065)_R

飛行機!!青空なので、よく飛んでるのを見かけました!
2017-2-16 厳冬期 武尊山34 (1 - 1DSC_0070)_R

徐々に近づいてきました~~!が、景色撮りすぎてて、大幅なタイムロス。本来なら山頂にいる時間です。
2017-2-16 厳冬期 武尊山35 (1 - 1DSC_0071)_R

右側は雪庇が育ってますので危険。
2017-2-16 厳冬期 武尊山36 (1 - 1DSC_0072)_R
2017-2-16 厳冬期 武尊山37 (1 - 1DSC_0074)_R

剣ヶ峰から歩いてきた稜線!やっぱ美しいなぁ~~
2017-2-16 厳冬期 武尊山38 (1 - 1DSC_0076)_R

海の中みたいっ
2017-2-16 厳冬期 武尊山39 (1 - 1DSC_0077)_R

太陽の光がエビの尻尾に注ぎこんできて、幻想的に。
2017-2-16 厳冬期 武尊山40 (1 - 1DSC_0078)_R

あーーこんなばっかだから全然進まないんだ~~。

と言ってるうちに山頂直下。
2017-2-16 厳冬期 武尊山41 (1 - 1DSC_0079)_R

これを登れば山頂!たしか夏はハイマツ地帯だったような!
冬道は尾根から直登せず、武尊神社ルート方面へ迂回しながら登ります。
2017-2-16 厳冬期 武尊山42 (1 - 1DSC_0102)_R

エビの尻尾回路!勝手に名づけた!!(笑)
2017-2-16 厳冬期 武尊山43 (1 - 1DSC_0104)_R

新潟方面。中越辺りは曇りか?
2017-2-16 厳冬期 武尊山44 (1 - 1DSC_0105)_R

すごい!!風の力は偉大なり。
2017-2-16 厳冬期 武尊山45 (1 - 1DSC_0085)_R

到着~~!3度目の武尊山登頂!
2017-2-16 厳冬期 武尊山46 (1 - 1DSC_0087)_R

方位版。
2017-2-16 厳冬期 武尊山48 (1 - 1DSC_0100)_R

川場剣ヶ峰方面。2度目はあちらから登ってきました!熊に出会い有り!!!
2017-2-16 厳冬期 武尊山49 (1 - 1DSC_0092)_R

剣ヶ峰山方面。稜線かっこいいなぁ~~。
2017-2-16 厳冬期 武尊山47 (1 - 1DSC_0096)_R

日光白根山。今年は登らないかなぁ~~
2017-2-16 厳冬期 武尊山50 (1 - 1DSC_0094)_R

尾瀬方面。燧ケ岳
2017-2-16 厳冬期 武尊山51 (1 - 1DSC_0093)_R

穏やかな陽気だけど、山頂は風が半端無いので下山開始。
レンズも広角に変更して、景色を楽しみながらの下山。
2017-2-16 厳冬期 武尊山52 (1 - 1DSC_0122)_R

モンスターの戦い。
2017-2-16 厳冬期 武尊山53 (1 - 1DSC_0118)_R

素晴らしい芸術
2017-2-16 厳冬期 武尊山54 (1 - 1DSC_0123)_R

剣ヶ峰山と太陽。
2017-2-16 厳冬期 武尊山55 (1 - 1DSC_0135)_R

綺麗だなぁ~~!
2017-2-16 厳冬期 武尊山56 (1 - 1DSC_0060)_R

丁度、剣ヶ峰山の山頂に太陽が!!
2017-2-16 厳冬期 武尊山57 (1 - 1DSC_0141)_R

振り返り歩いてきた稜線。また来るね~武尊山!
2017-2-16 厳冬期 武尊山58 (1 - 1DSC_0137)_R

剣ヶ峰直下から新潟方面を望む。
2017-2-16 厳冬期 武尊山59 (1 - 1DSC_0139)_R

道標が掘り起こされてました
2017-2-16 厳冬期 武尊山60 (1 - 1DSC_0142)_R

獅子ヶ鼻山~鹿俣山 たんばらスキーパークへの稜線。
2017-2-16 厳冬期 武尊山61 (1 - 1DSC_0144)_R
冬に歩けるらしいのだが・・・歩けるのか??

振り返って剣ヶ峰山。
2017-2-16 厳冬期 武尊山62 (1 - 1DSC_0146)_R

無事下山!!
あとはリフトで下るだけ。

リフトって乗って下ると、すごく見られるんですよね・・・。
2017-2-16 厳冬期 武尊山63 (1 - 1DSC_0147)_R

板の雪を飛ばすエアーガンでアイゼンお掃除♪
2017-2-16 厳冬期 武尊山64 (1 - 1DSC_0148)_R

そしてICカードを返却、下山報告をして今回の登山は終了です!!帰りは高崎まで直帰!
2017-2-16 厳冬期 武尊山65 (1 - 1DSC_0149)_R


にほんブログ村

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

日光 湯西川温泉 本家伴久

湯西川温泉 本家伴久 温泉旅行&かまくら祭り

2017.2/8~9で日光国立公園内にある湯西川温泉へ行ってきました。
この地は、平家の落人伝説と落人時代の習慣が、未だ残る秘境。

今回宿泊したのが「本家伴久」さん。
創業はなんと350年の超老舗旅館です。

湯西川温泉付近は豪雪地域なので、マイカーの場合冬はスタッドレスかチェーンが必要となります。
結構、綺麗に除雪してあったので大雪の日じゃなければ、雪道にそこそこ慣れていれば問題なく着けると思います。

実は、スノーボードや登山を絡めた旅行などは頻繁にしますけど、単純に旅行となると、新婚旅行ぶりになります。

2017-2-8-9 本家伴久01 (1 - 1DSC_0001)_R
15時チェックインに合わせて自宅を出るが、45分くらい早く到着。

車は伴久さんの敷地内に停められます。
時間前だけど、旅館から出てきてくれて誘導してくれました。

まだ時間があるので敷地内を写真撮影。
2017-2-8-9 本家伴久03 (1 - 1DSC_0003)_R

自分の名前があります♪こういうの嬉しい!
2017-2-8-9 本家伴久02 (1 - 1DSC_0002)_R

外でパシャパシャ撮ってると、寒いのでどうぞお入りください!
との事なので、荷物を持って旅館内へ。

館内での履物はコレ。部屋には履きやすい靴下も用意されています。
2017-2-8-9 本家伴久57 (1 - 1DSC_0065)_R

ロビーはこんな感じ。
2017-2-8-9 本家伴久04 (1 - 1DSC_0006)_R

老舗感出てます!!
タイムスリップしたような感覚になります。
2017-2-8-9 本家伴久05 (1 - 1DSC_0026)_R

やっぱ目が行くのは囲炉裏!
2017-2-8-9 本家伴久06 (1 - 1DSC_0007)_R
暖かい~~。
癒されますね~~。

ロビーには無料でコーヒーや甘酒が用意されてます。
2017-2-8-9 本家伴久07 (1 - 1DSC_0009)_R
2017-2-8-9 本家伴久08 (1 - 1DSC_0010)_R
センス良いです。

そしてロビーの窓からは伴久自慢の氷爆が!!!
2017-2-8-9 本家伴久09 (1 - 1DSC_0004)_R
夜になるとライトアップもします。
氷爆横のつり橋は、夕食会場へ行くときに使います。

早めにチェックインでき、歓迎の太鼓でお部屋にご案内。
2017-2-8-9 本家伴久10 (1 - 1DSC_0011)_R
これが部屋にいても凄く聞こえてきます(笑) 自分は嫌ではなかったけど、気になる人は気になるかも??

廊下も雰囲気いいです
2017-2-8-9 本家伴久11 (1 - 1DSC_0013)_R

今回のお部屋は清風
2017-2-8-9 本家伴久12 (1 - 1DSC_0014)_R

部屋内はこんな感じです。
2017-2-8-9 本家伴久13 (1 - 1DSC_0018)_R

天上がわらぶきになっていて雰囲気出てます♪
2017-2-8-9 本家伴久14 (1 - 1DSC_0015)_R

温泉ではないけど、部屋にもお風呂はついてます。
今回は使用しませんでした。
2017-2-8-9 本家伴久15 (1 - 1DSC_0016)_R

マッサージチェア着き。
2017-2-8-9 本家伴久16 (1 - 1DSC_0017)_R

夕食前に貸しきり風呂を予約したのでそれまで、館内を探索。

違う建物の廊下も雰囲気いいです♪
2017-2-8-9 本家伴久22 (1 - 1DSC_0025)_R


ロビーにある宝物殿。
2017-2-8-9 本家伴久17 (1 - 1DSC_0027)_R

中で、十二単姿を体験できます。
ノリで着てみました(笑)
関白になった気分??(笑)
2017-2-8-9 本家伴久18 (1 - 1DSC_0020)_R

時間になったので貸しきり風呂へ。
今回は夢夜舟ってお風呂。他に2つあります。詳しくはHPで確認お願いします。
2017-2-8-9 本家伴久19 (1 - 1DSC_0024)_R

温泉はこんな感じ!!
2017-2-8-9 本家伴久20 (1 - 1DSC_0023)_R

サービスショット(笑)
2017-2-8-9 本家伴久21 (1 - 1DSC_0022)_R
温めのお湯で、ずっと浸かってられそうな感じでした!
やっぱ雪見温泉は最高ですね~~♪

お風呂あがりに、ロビーでコーヒータイム。
2017-2-8-9 本家伴久23 (1 - 1DSC_0029)_R

そして、氷爆のライトアップが始まりました!!
2017-2-8-9 本家伴久24 (1 - 1DSC_0099-HDR)_R
どうですか?
超綺麗じゃないですか~~?ロビーでくつろぎながら見ることができます。

夕食は18時から!
つり橋を渡って離れの夕食会場へ。
2017-2-8-9 本家伴久25 (1 - 1DSC_0033-HDR)_R

つり橋上からの氷爆。
2017-2-8-9 本家伴久26 (1 - 1DSC_0096-HDR)_R
美しすぎます!!

離れの夕食会場もタイムスリップしたかの感じ。
2017-2-8-9 本家伴久27 (1 - 1DSC_0040)_R

なんと夕食会場は、個室を用意してもらいました。
少し高めのプランにしたからかな??
最初に用意されてる食事。
2017-2-8-9 本家伴久28 (1 - 1DSC_0043)_R
今回の一番の楽しみが、この囲炉裏を囲んでの食事!!

今回の食事内容が記載されてます。
最初に用意されてる他に色々と来ます。
2017-2-8-9 本家伴久29 (1 - 1DSC_0044)_R

今回は生ビールは辞めて、最初は瓶ビールで乾杯!!
ビールでお腹一杯になるのが嫌だったので・・。

囲炉裏料理~~!
囲炉裏には、岩魚、板台餅、鶏、一升べら、竹酒が刺さっています。
竹酒は別注で頼みました。
一升ベラは、これで一升の酒が飲めると名がついたそうです。
まだ生焼けなので、他を先に食べ始めます。
2017-2-8-9 本家伴久30 (1 - 1DSC_0048)_R

粒そば雑炊。
これを初めに食べると二日酔いしないとか!
2017-2-8-9 本家伴久34 (1 - 1DSC_0054)_R

この時期限定。かまくらのお造り。
岩魚の姿造りと生湯葉。刺身こんにゃく。
2017-2-8-9 本家伴久31 (1 - 1DSC_0051)_R

鹿の叩き。
意外と癖無く食べれました!
2017-2-8-9 本家伴久33 (1 - 1DSC_0053)_R

いろいろと!
2017-2-8-9 本家伴久32 (1 - 1DSC_0052)_R

鍋は平家落人鍋。
平家が壇ノ浦で負けたあと、この地に逃げ込んだ際に食べていたと言われる鍋。
2017-2-8-9 本家伴久35 (1 - 1DSC_0056)_R

ビールの後は、囲炉裏で暖めてる、竹酒で乾杯。熱燗!!
竹のいい香りが食欲をそそります。
2017-2-8-9 本家伴久36 (1 - 1DSC_0057)_R

しばらくすると煮物がやってきました。
まだ、囲炉裏にも手を出してないけど。。。
2017-2-8-9 本家伴久37 (1 - 1DSC_0059)_R

囲炉裏の一升ベラ。めちゃくちゃ酒に合います!!

栃木和牛を焼き始めます!
凄い脂で超柔らかい!!
2017-2-8-9 本家伴久38 (1 - 1DSC_0061)_R

お肉を食べ始めたので、ご飯も頼みました!
2017-2-8-9 本家伴久39 (1 - 1DSC_0064)_R

その後はグラタンがきます!
2017-2-8-9 本家伴久40 (1 - 1DSC_0066)_R

最後はデザート!メロンとキャラメルプリン。
2017-2-8-9 本家伴久41 (1 - 1DSC_0067)_R
もう胃袋が崩壊しそうです!!

全体的に大変美味しかったです!!
この食事がしたくて来てので、大変満足です。囲炉裏での食事、超良かったです。

食後は、かまくら祭りのライトライトアップへ。
伴久から会場近くまで送り迎えしてくれます。

ミニかまくら。
2017-2-8-9 本家伴久42 (1 - 1DSC_0068-HDR)_R
2017-2-8-9 本家伴久43 (1 - 1DSC_0071-HDR)_R

平家の里。
今回のメイン会場。
2017-2-8-9 本家伴久44 (1 - 1DSC_0074-HDR)_R

でっかいかまくらが沢山!!昼間は中でバーベキューできるそうですよ!!
2017-2-8-9 本家伴久45 (1 - 1DSC_0077-HDR-3)_R

古民家とライトアップ。
2017-2-8-9 本家伴久46 (1 - 1DSC_0081-HDR)_R
2017-2-8-9 本家伴久47 (1 - 1DSC_0084-HDR)_R
2017-2-8-9 本家伴久48 (1 - 1DSC_0087-HDR)_R

おまけでこれも撮ってみました!
2017-2-8-9 本家伴久49 (1 - 1DSC_0090-HDR)_R

伴久さんの玄関も撮ってみました!
2017-2-8-9 本家伴久50 (1 - 1DSC_0093-HDR)_R

かまくら祭りで身体が芯から冷えたので、温泉へ。

脱衣場。
2017-2-8-9 本家伴久51 (1 - 1DSC_0102)_R

内風呂。
2017-2-8-9 本家伴久52 (1 - 1DSC_0104)_R

露天風呂。
2017-2-8-9 本家伴久53 (1 - 1DSC_0108-HDR)_R
貸切とは違い、熱めのお湯でした!

この後は、たらふく酒を飲んで就寝!!!

朝はご飯前に露天風呂!!

朝食会場は、夕食とは別の場所で
2017-2-8-9 本家伴久54 (1 - 1DSC_0111)_R

最高に美味しいと評判の朝食バイキング。
特に卵焼きは目の前で焼いてくれて、絶品でした!!
2017-2-8-9 本家伴久55 (1 - 1DSC_0112)_R

10時にチェックアウト!

本家伴久さん。お世話になりました!
大変良い宿で、リピート有りですね!!
接客もすごく丁寧で、気持ちよかったです♪

雪の結晶

先日の武尊牧場に滑りに行った際に、カメラも持ってたので雪の結晶を撮ってみました。

黒いフェルトを準備して、その上で撮ってみました。
2017-2-3 雪の結晶01 (1 - 1DSC_0010)_R
おっ、意外と撮れるもんですね~~。

ただ風が強く、中々良い結晶が落ちてこない。。
着雪する時には、崩れてるのがほとんど。

綺麗~~♪
2017-2-3 雪の結晶02 (1 - 1DSC_0011)_R
2017-2-3 雪の結晶03 (1 - 1DSC_0020)_R

可愛いのも!
2017-2-3 雪の結晶04 (1 - 1DSC_0015)_R

2017-2-3 雪の結晶05 (1 - 1DSC_0027)_R

今度はコンディション良いときにリベンジだぁ。

マクロレンズ欲しいいなぁ・・・。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

2017.2.3 武尊牧場スキー場

2017.2.3 武尊牧場スキー場

シーズン13滑走目は武尊牧場スキー場。

本日のパークはこちら。
IMG_5993_R.jpg

風が強すぎて8mキッカーはクローズ??
開いてなかった・・・。

6mテーブルトップは気持ちよく飛べたけど、時々の強風でアプローチスピードげ減になって・・・・。

レール沢山練習した!!上手くならんけど・・。

オグナがクローズしたせいか、初心者の大集団が牧場へ。
アイテム前で座り込んだり、キッカーの前を横切ったり。。イライラしたぁ~~~

にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村

テーマ : スノーボード
ジャンル : スポーツ

2017.1.28 苗場スキー場 ナイター

2017.1.28 苗場スキー場 ナイター

シーズン12滑走目は苗場スキー場。

土曜日で混んでるのでナイターに来てみました。
IMG_5991_R.jpg


何年ぶりのナイターだろ??
IMG_5990_R.jpg

土曜日の苗場は、サタデーナイトパーク!!
一回クローズして再整備後にナイターでもメインパークアイテムがフルオープン。
IMG_5989_R.jpg
IMG_5988_R.jpg

カッチカチでしたけど、8mキッカーもそこそこ気持ちよく飛べて楽しかった~~♪
にほんブログ村 スキースノボーブログ スノーボードへ
にほんブログ村
プロフィール

ハセ

Author:ハセ
趣味:【スノーボード】【登山】【カメラ】【旅行】これらの内容中心にブログ書いて行こうと思います。よければ覗いていってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
来場者