鮪専門店 まぐろや本店

群馬県高崎市中居町にオープンした『鮪専門店 まぐろや本店 』さんに行ってきました。

前の店舗もさしみ専門店だったので、今度も刺身の販売店かと思ったら、中で召し上がる飲食店でした。

【営業時間】
11:00~21:30(14:30〜17:00は仕込みの為休憩。)
水曜定休。

TEL:027-333-2980

【周辺地図】


11:30に訪問。
外はこんな感じです。
駐車場は2台くらいしか停められないですけど、近くに車は停められると思います。
IMG_5757_R.jpg

外にもメニューが貼られています。
IMG_5758_R.jpg

IMG_5764_R.jpg
IMG_5765_R.jpg
IMG_5766_R.jpg
IMG_5767_R.jpg

中はこんな感じです。
IMG_5761_R.jpg
カウンター4席。 テーブル席4席。
このようなお店ならお座敷があったほうがいいかもしれませんね。
訪問時は2組が召し上がってました。

夫婦でやっているのかな?やさしそうな二人が出迎えてくれました。
外見は入りづらいですが、1人でも問題なく入れます。

ランチメニュー
IMG_5759_R.jpg

ねぎとろ鉄火丼をオーダー。

数分後、着丼。
思ったより時間かかりました。
IMG_5762_R.jpg
IMG_5763_R.jpg

うん♪
鮪が沢山乗ってて美味しかったです!
海無し県でこういう海鮮丼が食べれる店は珍しいかもしれませんね。

ご馳走様でした!!

近いのでまた伺います。

今度は酒のつまみ目的で行こうかな~~。
スポンサーサイト

新海誠監督最新作『君の名は。』

秋雨前線の影響で、休みどこもいけません・・。

せっかくなので今ブームになっている新海誠監督最新作『君の名は。』を見てきました。
IMG_5769_R.jpg

ケヤキウォークのユナイテッド前橋。
IMG_5771_R.jpg
IMG_5770_R.jpg

お決まりのポップコーン。
塩とキャラメルのハーフ。
1人で全部食べきりました♪
IMG_5772_R.jpg


映画の感想は。。。

めっちゃくちゃ楽しかった~~~~♪絵が超綺麗♪
見に来て良かったです!!
内容はネタバレになるので、映画館に足を運んでみてください!

新海誠監督の作品。今後も楽しみです!

常念岳&蝶ヶ岳 三股縦走ルート

2016.8.1~9.1 常念岳&蝶ヶ岳 三股縦走ルート

日本百名山 北アルプスの『常念岳』標高2,857 mと『蝶ヶ岳』標高2,677mに嫁さんと1泊2日で縦走登山してきました。
嫁さんは日本アルプスデビューです。

今回のルートは三股登山口からスタートで、前常念から常念岳へ。そこから常念小屋へ下りて1泊。
2日目に再び常念岳山頂へ登り、そこから蝶ヶ岳へ縦走。そこから三股へ下山する周回ルート。

夜に三股登山口手前の駐車場へ。
夜中でも猿がうろついていました。

朝5時出発。
中には4時前にヘッドライト着けて登り始める人もいました。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走01 (1 - 1DSC_0001)_R
まだ夜明け前です。

車両通行禁止のゲートからスタートです。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走02 (1 - 1DSC_0002)_R

林道を歩くこと20分くらい?登山口に到着。
登山届けを提出して、登山開始。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走03 (1 - 1DSC_0003)_R

最初は常念岳を目指します。
下山時にはここで合流します。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走04 (1 - 1DSC_0005)_R

ご来光。樹林帯の中からなので少ししか見れませんでしたけど、森の中に光が差し込んで来て綺麗でした。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走05 (1 - 1DSC_0006)_R
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走06 (1 - 1DSC_0007)_R

スタートから中々の急登です。
常念小屋に予約する際に、体力に自信が無い方は三股ルートはきついので注意と言われました。
大パーティーで登るのは適して無いと思います。

ひたすら樹林帯を登ると、ようやく空が開けてきました。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走07 (1 - 1DSC_0009)_R

紅葉が始まっています♪
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走08 (1 - 1DSC_0010)_R

はしごを登ると。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走09 (1 - 1DSC_0011)_R

市街地の展望が!!!ようやく森林限界です。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走10 (1 - 1DSC_0012)_R
ここまでの樹林帯は特に面白い所も無く、ひたすら登ってきました。

ここからは岩登りになります。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走11 (1 - 1DSC_0013)_R

印も多く、ルートに迷う事は無いと思います。浮石も少ないし登りやすいです。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走12 (1 - 1DSC_0014)_R

前常念が見えてきました。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走13 (1 - 1DSC_0015)_R

お疲れ気味の嫁さん・・。
岩場に苦戦してます。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走14 (1 - 1DSC_0016)_R

穂高岳が見えてきました。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走15 (1 - 1DSC_0018)_R

アルプスっぽい風景♪
台風一過で天気が最高に良いです。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走16 (1 - 1DSC_0019)_R
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走17 (1 - 1DSC_0022)_R

非難小屋?石で囲われた小屋がありました。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走18 (1 - 1DSC_0028)_R

前常念に到着。一息入れます。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走19 (1 - 1DSC_0029)_R

穂高岳が美しい!!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走21 (1 - 1DSC_0036)_R


目的の常念岳が見えてきました。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走20 (1 - 1DSC_0030)_R

常念岳までは岩稜を歩いていきます。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走22 (1 - 1DSC_0038)_R
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走23 (1 - 1DSC_0041)_R

途中、常念小屋への迂回ルートがあったらしいですが、今は廃道になってるみたいです。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走24 (1 - 1DSC_0042)_R

大天井岳方面。
遠くに、前回登った立山と剱岳の姿も見えます。
下に見えてる小屋が、今夜の宿泊場『常念小屋』です。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走25 (1 - 1DSC_0045)_R

槍ヶ岳が見えてきました♪
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走26 (1 - 1DSC_0049)_R

常念岳山頂への最後の登り。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走27 (1 - 1DSC_0055)_R

常念岳登頂!!標高2,857 m。
後ろには穂高岳から槍ヶ岳の大展望。素晴らしすぎます。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走28 (1 - 1DSC_0059)_R

槍ヶ岳をアップで。
槍ヶ岳登った時のルートが見えます♪
上高地から遠かったなぁ~~
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走29 (1 - 1DSC_0050)_R

ホシガラスが沢山飛んでました!
たまに頭スレスレを飛んで、ビックリさせられました。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走30 (1 - 1DSC_0061)_R

山頂からの展望は素晴らしいです・
天気が最高ですね~~!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走31 (1 - 1DSC_0062)_R
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走32 (1 - 1DSC_0066)_R

立山と剱岳を望遠で。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走34 (1 - 1DSC_0069)_R
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走33 (1 - 1DSC_0068)_R

穂高岳、上高地方面。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走35 (1 - 1DSC_0063)_R

山頂でまったりした後は、常念小屋に下ります。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走36 (1 - 1DSC_0071)_R

なんと、標高差400mも下ります。
って事は、明日はこれを登り返します(笑)
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走37 (1 - 1DSC_0073)_R

到着!!槍が後ろに見えてる♪
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走38 (1 - 1DSC_0080)_R

テント場はこんな感じです。
テント用トイレも完備。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走39 (1 - 1DSC_0077)_R
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走40 (1 - 1DSC_0078)_R

チェックインします。
1泊夕食付きで朝食は毎度の事、抜きにしました。
8800円です。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走41 (1 - 1DSC_0081)_R

部屋は22号室でした。
部屋の写真撮り忘れましたが、小部屋で今夜は4人でした。定員は12名って・・・。寝れるのか?
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走42 (1 - 1DSC_0082)_R

食堂
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走45 (1 - 1DSC_0086)_R

売店
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走43 (1 - 1DSC_0083)_R
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走44 (1 - 1DSC_0084)_R

テラス。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走46 (1 - 1DSC_0085)_R

荷物を置いて、さっそくビールで乾杯!
この小屋にも生ビールがあるんですよ~~♪ジョッキで♪

生ビール&枝豆と焼き鳥セットを注文。各1000円です。

テラスで乾杯!!!
展望も最高です。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走47 (1 - 1DSC_0087)_R

2杯目。
生ビール単品は800円です。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走48 (1 - 1DSC_0088)_R

夕食まで、部屋でまったり。

18時に夕飯。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走49 (1 - 1DSC_0088)_R
メインはハンバーグでとても美味しかったです♪
もちろんご飯と味噌汁はおかわり自由。

疲れてたのか、夕飯後は就寝。

朝4時起床。
ヘッドライトいらないくらいの明るさで、再び常念岳山頂へ登り始めます。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走49 (1 - 1DSC_0090)_R
空が明るくなってきました。

浅間山の横から太陽が登ってきました♪
低い雲も無く、綺麗なご来光!
本日も良い天気が期待できます。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走50 (1 - 1DSC_0094)_R
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走51 (1 - 1DSC_0096)_R

山も赤く染まって綺麗です。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走52 (1 - 1DSC_0097)_R

槍も赤く染まって綺麗です♪
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走53 (1 - 1DSC_0098)_R

2度目の常念岳!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走54 (1 - 1DSC_0104)_R

遠くに富士山も見えます!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走55 (1 - 1DSC_0099)_R

乗鞍岳。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走55 (1 - 1DSC_0102)_R

御嶽山。今日は噴煙出てない?
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走56 (1 - 1DSC_0101)_R

穂高岳~槍の展望は今日も最高!!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走59 (1 - 1DSC_0109)_R


さて、蝶ヶ岳へ向かいます。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走57 (1 - 1DSC_0105)_R

蝶ヶ岳への縦走道。アップダウンが多そうです!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走58 (1 - 1DSC_0106)_R

縦走してきた道を振り返る!!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走60 (1 - 1DSC_0112)_R

途中、標高が下がり樹林帯に突入です。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走61 (1 - 1DSC_0113)_R
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走62 (1 - 1DSC_0114)_R

2592ピーク。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走63 (1 - 1DSC_0115)_R

尖がったのが蝶槍です。
その先が蝶ヶ岳になります。
まだまだ先は長いです・・・。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走64 (1 - 1DSC_0116)_R

再び森林限界に出ました!!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走65 (1 - 1DSC_0117)_R

縦走してきた道。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走66 (1 - 1DSC_0120)_R

蝶槍に到着!!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走67 (1 - 1DSC_0127)_R

森林限界を出てからは、ずーとこの展望を見ながら歩けます♪素晴らしい!!!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走68 (1 - 1DSC_0129)_R

蝶槍から蝶ヶ岳までは緩やかなアップダウンです。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走69 (1 - 1DSC_0130)_R

後ろを振り返って、蝶槍と常念岳。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走70 (1 - 1DSC_0131)_R

上高地方面にもルートがあります。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走71 (1 - 1DSC_0132)_R

蝶ヶ岳到着!!!平日でも多くの人がいました。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走72 (1 - 1DSC_0133)_R
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走73 (1 - 1DSC_0134)_R

焼岳。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走74 (1 - 1DSC_0135)_R

涸沢カールを望遠で。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走75 (1 - 1DSC_0136)_R

蝶ヶ岳ヒュッテで休憩をとりました。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走76 (1 - 1DSC_0137)_R

軽食メニュー。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走77 (1 - 1DSC_0138)_R

食料はまだありますが、せっかくなのでここでラーメン頂きました!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走78 (1 - 1DSC_0139)_R

テント場はこんな感じです。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走79 (1 - 1DSC_0141)_R

食事も済ませ、三股に向けて下山開始です。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走80 (1 - 1DSC_0143)_R

ひたすらつまらない樹林帯を下ります・・・。
急で結構膝にダメージがきます・・。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走81 (1 - 1DSC_0144)_R

かわいい丸太道!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走82 (1 - 1DSC_0146)_R

気合で、まめうち平まで下りてきました!
ここで小休憩。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走83 (1 - 1DSC_0147)_R

まっすぐな林道!!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走84 (1 - 1DSC_0149)_R

出ました!!!
蝶ヶ岳のマスコットキャラにもなってるゴジラ(みたいな)木。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走85 (1 - 1DSC_0150)_R

力水で水分補給!
ここまでくればゴールはすぐそこ!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走86 (1 - 1DSC_0151)_R

つり橋を渡れば、常念岳方面との合流地点へ。
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走87 (1 - 1DSC_0152)_R

沢の流れが激しかったです!
2016-8-31-9-1 常念岳&蝶ヶ岳縦走88 (1 - 1DSC_0155)_R

無事下山完了!
帰りの鳥川林道は猿が見たことない数いました!!
クラクション鳴らしても中々逃げてくれませんでした。

ほりでーゆ~で温泉は入って帰宅しました!


にほんブログ村

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ハセ

Author:ハセ
趣味:【スノーボード】【登山】【カメラ】【旅行】これらの内容中心にブログ書いて行こうと思います。よければ覗いていってください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー(月別)
08 ≪│2016/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
来場者